これは私たちcoccoro.netからの最新ニュースです。

特定非営利活動法人八王子チャイルドライン

2016受け手養成研修

子どもの「聴いて・・・」を受けとめて

チャイルドラインは、 電話を通して子どもたちの声を受け止める活動です。子どもたちは自分の大切な話をしてくれます。悩みをことばにし、それを私たちが受け止めることで、子ど もたちは力をとりもどしていきます。電話を受ける受け手となって一緒にこの活動を担っていただけませんか?下記の養成研修にぜひご参加ください。(受け手は無償ボランティアです) また、受け手を希望しなくても、「聴く」ということを学びたい方、プログラムに興味をもたれた方も研修に参加いただけます

日 程  11月5日(土)から2017年3月18日(土)まで全11回

詳しいプログラムは下記を参照ください(受け手希望の方は全回出席を前提とします)

場 所  由井第一小学校(予定)(京王北野駅北口徒歩約3分)

受講料  全回通して7000円  学生6000円(初日、受付に一括お支払いください)

一部講座受講可  1回700円

(ロールプレイ希望の方は7、8、9回連続受講してください)

受け手の年齢  18歳から55歳までの方(受講時) 

申込み  Eメール このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。(裏面の申込書の内容をお知らせください)

FAX/ TEL  042-627-1398(裏面の申込書をFAXしてください)  

(問い合わせもこちらまで)

締め切り10月末日

受け手養成研修プログラム

*時間は第5回を除いて全回10時から12時30分までです。(第5回は19時から21時まで)

  研修日 研修内容 講師・主催(敬称略)
1 11/5 チャイルドラインとは・ スタッフ
2 11/12

困難な状況の中で生きる子どもたち

(虐待の現状を知る)

子ども家庭支援センター相談員
3 11/26

子どもの人権とそれを取り巻く問題

(弁護士の関わりを通して)

内藤 裕子

(武蔵野法律事務所 弁護士)

4 12/10 

思春期の性・男子の性

(あなたは性のこと話せますか?)

村瀬 幸浩 (元一橋大学講師)

(〝人間と性”教育研究協議会幹事)

5 12/16

遊びを通して育つ子どもの力

(子どもは自分の力を試して自分を知る)

天野 秀昭(日本最初のプレーリーダー)

(大正大学人間学部特命教授)

6 1 /14

グループワーク

(あなたの当たり前はみんなの当たり前?)

スタッフ
7 1 /28 「聴く」ということ スタッフ
2 /4  電話のロールプレイⅠ スタッフ
9 2 /18 電話のロールプレイⅡ スタッフ
10 3 /4

自己開示・気づきのワーク

(人生の棚おろし)

スタッフ
11 3 /18 電話のロールプレイⅢ スタッフ

主催:特定非営利活動法人八王子チャイルドライン 192-0073 八王子市寺町29-18

チャイルドラインとは

「お 話ししてもいいですか?」と始まる電話を通して、「うれしい、悲しい、さびしい、イライラする…」子どもたちからいろいろな気持ちが届きます。私たちは 様々な声から感じられる「声の表情」を受け取りながら、受話器の向こうの声に耳を傾けます。忙しいこの時代だからこそ、「聴いてほしい」「認めてほしい」 と思っている子がたくさんいます。自分の気持ちを聴いてもらうというのは、とても大切なものです。気持ちをわかってもらえると、ホッとして、「この自分で いいんだ」と思えたり、「じゃあどうしよう」と次に向かえるようになります。自分の味方でいてくれる人がいるだけで頑張れる....私たち大人が話を受け 止め理解していくことには、それだけの力があるのではないかと思っています。

★ チャイルドラインは全国70の団体が連携して、毎日16時から21時まで、フリーダイヤル(0120-99-7777)で18歳までの子どもからの電話を 受けています。2015年度は年間約20万3千本の電話を受けました。電話を受けているのは研修を受けたボランティアです。

★八王子チャイルドラインは2002年から活動を始め、現在は全国のチャイルドラインの団体の一つとして毎週水曜日18時から21時、土曜日の15時から18時の時間帯に電話を受けています。

受け手になっていただくと、月2回水曜日か土曜日にシフトに入っていただきます。

研修参加者のことば        

 ga

042-627-1398 へ下の申込書に記入してFAXしてください。

Eメールで申し込む方もこの内容をお知らせください               (10月末締め切り)

八王子チャイルドライン受け手養成研修 参加申込書

(フリガナ)

お名前     

年齢 職業  
住所〒 電話(携帯) FAX
ボランティアの経験 あり(                                  ) なし
子どもとかかわる経験 あり(                                  ) なし
応募動機(必ずお書き下さい)
           

真如苑助成事業  (八王子チャイルドラインは特定の政治団体や宗教団体とは関わりはありません)

PDFイメージはこちら